記事一覧

2021新作 ブランド発祥の地へのオマージュを捧げる歴史的限定モデル。ジャケ・ドロー「バード・リピーター 生誕300周年記念モデル」


創業者ピエール-ジャケ・ドローの生誕300周年を記念した、メゾンのアトリエ全ての職人技術を一つの腕時計に集結させた、オートマタとミニッツリピーターが融合した「バード・リピーター(THE BIRD REPEATER)」が世界限定8本で発表されます。文字盤にホワイト マザー オブ パールとブラック オニキスが配置され、18Kレッドゴールド製の彫金細工が施されています。鳥の多彩な動き、卵の孵化、背景の川によって息吹が吹き込まれています。ブライトリング 時計この手作業で彫刻と彩色が全面に施された動きのある壮大なキャンバスは、直径47mmの18Kレッドゴールド製ケースに収められ、高級時計のなかで最も精巧な複雑機構のひとつに数えられるミニッツリピーターの音色を響かせます。

 2012年、ジャケ・ドローはブランド初のバード・リピーター(THE BIRD REPEATER)シリーズを発表し、腕時計に革命を起こしました。この高級機械式腕時計のイノベーションは、ひとつのタイムピースにメゾンのアトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D'ART)全ての職人技術を融合させ、ひとつのムーブメントに伝統的な時計製造の美学と世界でも類を見ないオートマタの専門知識を組み合わせました。つまり、3世紀の歴史に彩られたジャケ・ドローの真髄が、現代性を極めたひとつのユニークなクリエーションに閉じ込められているのです。



 この記念モデルは、ジャケ・ドローは自然主義の流れを汲んでオートマタに命を宿しています。前景には、スイスの渓谷に生息する、美しいさえずりと人間との近さで知られる、オスとメスのコマドリの番が間近で見ることができます。右側の背景に見える農場は、ただの農場ではなく、300年前にピエール-ジャケ・ドローが誕生した場所を再現したものです。時分表示の左側には、川が貫く青々とした渓谷。それは他でもない、ラ・ショー・ド・フォンの渓谷を縫うように流れるロンド川。前面にはリンドウ科のゲンチアナが花を咲かせています。時計職人は部品の最終研磨に極めてきめの細かいこの木の部分を使用しています。またこの植物は薬効が期待されており、地域の名産として親しまれているアルコール飲料にも使用され地域の名声を担っています。

 鳥の巣の両側には、ラ・ショー・ド・フォン特有の自然の景色が広がっており、赤い木の実とヒイラギの葉、夏を告げる紺青の蝶のほかに、周囲の環境に生息するさまざまな動物が姿を見せています。強さと闘志を象徴するトンボ、そして、バッタの力強い飛躍力は、変化を恐れず、挑戦し、前進する姿勢を示しています。それは今日、3世紀に渡り歴史を継承して、芸術と感嘆に彩られた21世紀に目を向けるジャケ・ドローを反映しています。

【おすすめの関連記事】:http://jacketstenpo.top

ミニマルな腕時計の先駆け。『オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)』ならではの魅力とは?

オーデマ・ピゲ」は世界3大時計メーカーのひとつに数えられる歴史あるウォッチブランド。1972年に発表された「ロイヤルオーク」シリーズは高級スポーツウォッチの先駆けとして特に有名で、現在でも世界中の愛好家から支持されています。

オーデマ・ピゲの腕時計はデザイン性が優れているのはもちろん、防水性に優れたモデルが多いのも魅力なので、ぜひチェックしてみてください。



重厚感のある八角形のベゼルが印象的な高級腕時計です。ケース幅は42mmと、やや大きめ。ケースの素材にはあたたかみのある光沢を放つピンクゴールドを採用しています。

針やインデックスには蓄光処理が施されているため、夜間の視認性は良好。また、100m防水仕様なので、洗顔時などに多少濡らしてしまっても安心です。

ハンドステッチがあしらわれたアリゲーター革のベルトも魅力。存在感のある高級腕時計で手元のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。



500本限定で生産された希少性の高い高級腕時計です。立体的なタペストリー模様があしらわれたグレーの文字盤が魅力。さらに、18Kピンクゴールド製のケースとチタン製のベゼルを組み合わせて、落ち着いたデザインに仕上げています。

300m防水という高い防水性を備えているのもポイント。回転インナーベゼルを使えば潜水時間の測定も可能です。アクティブな趣味を持つ方や、他人と被らない高級腕時計を求めている方はぜひチェックしてみてください。


【関連記事】:http://kentaro.top/

未来のスタンダードはここにあるか? さらなる高みを目指す実験的な腕時計

技術の進化とともに、計ることの可能性をどんどん広げてきた腕時計の世界。その進化のベクトルは今、エンタメなどの要素も取り入れ、さまざまな方向を向いている。ここに紹介する5本も、それぞれの感動で着ける人をもてなしてくれるもの。ブルガリ BVLGARIこの中から、未来の時計のスタンダードは生まれるのか?

四半世紀を経て、クオーツがさらに進化
GRAND SEIKO
グランドセイコー/キャリバー 9F 25周年記念限定モデル



SS×K18YGケース、40mm径、クオーツ。50万円/セイコーウオッチ 0120-061-012
かつて世界中を席巻したクオーツ技術において、さらなる最高峰を目指したキャリバー9Fの誕生から今年で25周年。それまでのクオーツでは不可能だった太い針を回す強いトルクをはじめ、秒針のふらつき抑制や、日付の瞬転を実現し、クオーツに対する廉価なイメージを一新した。

これを再び革新し、年差±10秒の精度を年差±5秒に向上。スケルトンケースバックで9Fクオーツならではの美も誇示。世界限定600本。

プラズマ ハイテクセラミックスケース、43mm径、自動巻き。29万円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7330
ケース素材として一般的になったハイテクセラミックスだが、技術はさらに進化中だ。スーパーコピー時計このジャンルの先駆であるラドーは、美しい一体成型のホワイトセラミックスを、2万℃の活性化したガスが充満するプラズマ炉の中で分子レベルで組織変性させることで、素材にメタリックな輝きを与えた。


超高温ガスが充満したプラズマ炉の中で鍛造される様子。
スチールに比べて25%軽量かつ最大5倍の硬度を備え、ガンメタカラーはブルー文字盤とも美しく調和する。



SSケース、40mm径、自動巻き。28万円/ホッタ 03-6226-4715
大学で数学を学び、経営管理の理学士号を取得したコンセプチュアル・アーティスト、ロルフ・ザックスの手による。化学実験室から着想を得て、時計業界では初採用のアンバーリング技法を採用。実験室で使われるガラス器具の目盛りを時計に再現している。インデックスやロゴをガラス表面に直接塗布し、琥珀色の染料タンクに浸したあとにオーブンで高温焼成するため、色がかすれない。世界限定150本。


【関連記事】:軽さと豊富なデザインが多くのに大人気tote711市場

英知とロマンの結晶! 一度は見て欲しい“見るからにスゴイ”腕時計

機能で比べればスマートウォッチに分がある。だがそれをゼンマイと歯車で実現してしまうことこそ機械式時計の深遠であり、その見た目にも圧倒されるのだ。

そんな見るからに“スゴイ”腕時計を6本セレクト。

新工房の技術を語るジュネーブシール取得
LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン/タンブール ムーンフライング トゥールビヨン ジュネーブシール



Ptケース、42.5㎜径、手巻き。2730万円[参考価格/受注生産]/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854
ジュネーブに建造した工房、ラ・ファブリク・デュ・タンが本格始動し、その技術の象徴としてジュネーブシールを取得。フランクミュラー 時計 ダイヤ極限を思わせるオープンワークが施されたフェイスに、重層的な輪列とフライングトゥールビヨンが浮かび上がる。ブリッジやケースへのイニシャル刻印のパーソナライゼーションにも所有欲がくすぐられる。

表裏に23の複雑機構を備えた究極の天体時計
VACHERON CONSTANTIN
ヴァシュロン・コンスタンタン/レ・キャビノティエ・セレスティア・アストロノミカル・グランド・コンプリケーション 3600



創業260周年を機に創作された57の複雑機構を搭載した世界で最も複雑な懐中時計、リファレンス57260の流れを汲む。表裏に23の複雑機構を組み込む天文時計で、5年をかけてひとりの時計師が製作。常用時、太陽時、恒星時という3種類の時間を表示し、3週間連続作動。これを13.6㎜の厚さに抑えた点も見事。世界限定1本。

近未来を思わせる独自開発の先進合金
HARRY WINSTON
ハリー・ウィンストン/プロジェクト Z11



ザリウムケース、42.2㎜径、自動巻き。250万円/ハリー・ウィンストン 0120-346-376
独自開発の特殊合金「ザリウム」を採用したシリーズ第11作は、シンボルであるオフセンターのダイヤルのほかビッグデイトも備える。スケルトン文字盤は放射状のコート・ド・ジュネーブ仕上げや、オープンワークが施されたブリッジなど近未来のアールデコを思わせる。ストラップはデニム調カーフレザーにラバーをライニングし、カジュアルさを演出。世界限定300本。

【関連記事】:高級ブランド腕時計、パック、服、財布、ジュエリーの専門店