記事一覧

確かな品質を感じられる機械式時計はのメンズ腕時計で


ちなみに新生アベンジャーにはない点として、ポリッシュ(艶あり)仕上げが多用されていることにあります。そのため現行品とはまた違った上品な高級感を醸し出しています。人気のウブロ 腕時計またインダイヤルも、また、ベゼルも新生アベンジャーには、15,30,45分のライダータブのみにアラビア数字が施されていますが、アベンジャーⅡにはライダータブ以外にも5分間隔で、アラビア数字が施されています。

アベンジャーIIのラインナップは43mmと48mmのサイズ展開で、オートマチック、クロノグラフ、GMTがあります。

中古相場はモデルによって異なりますが、30万円~40万円と手が届きやすいのも嬉しいポイントです。


日本限定販売のGMTモデルで、生産終了品ながら今なお非常に人気の高い一本です。

24時間表示のインデックスが刻まれたベゼルを操作することで、同時に3つの時間帯を知ることができる機能や、300mもの防水性など、優れた機能を搭載しています。

またそのような豊富な機能を持ちながら、ケースサイズ43mm、厚さ12.2mmと日本人に合わせやすいサイズなのが嬉しいポイント。他素材では出せない、美しいマザーオブパールの文字盤は、ひと目で印象に残ります。

ムーブメントは、42時間のパワーリザーブを搭載したブライトリングキャリバー32です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ